2010年04月20日

南紀すさみのブル、4月(10年) 「イノブータン王国建国祭」

「イノブタダービー」出走豚名決定

すさみビーチの防風ネットの撤去の次は、5月3日の「イノブータン王国建国祭」の舞台作りと「イノブタダービー」の「競豚場」作りである。

未だブッチョが小さかったころ当日連れて行って、大いに可愛いと誉められてブッチョ気をよくしたものである・


昨年、「イノブタダービー」、ヤフーニュースに取り上げられ驚かされた。

その為「イノブタダービー」に「イノブータン王国」のヤフー検索、思い切りふえた。

過去、当方の地域情報のブログ「南紀すさみの四季」やペットブログの「南紀すさみのブルドッグ」でも取り上げた。

そこそこには来ているのだが、惜しむらくはグーグル検索でヤフーは無視。


当地にとっては、町おこし最大のイベント、「イノブータン王国建国記念日」が5月3日にある。

「イノブータン王国建国記念日」の一大イベント、第30回「イノブタダービー」に出走する豚名が発表された。

14日付けの新聞故、先週のことである。

P1010029.JPG

昔からの購読紙は毎日である。

読売娯楽新聞ないし読売巨人応援紙は性に合わないゆえ購読したことが無い。

朝日は元々が左でこれも読みつらい、財界御用新聞ないし三流紙の産経も安いことは良いことだが読む気にならず、で結局中庸の毎日を40年購読し続けてきた。

昔は読むに値する良い記者がいた。

中庸の、その毎日ですら民主の鳩山・小沢叩きのどっぷりの偏向報道ときて、最近は読まずにブル共の掃除に使うだけのゴミ新聞となってしまった。

ペットシーツの下に新聞を敷いておくので必要なのである。

だから「イノブタダービー」の出走豚名決定のニュースも、てっきり地方紙の「紀伊民報」と思っていた。

流石地方紙、地元密着の記事なんて思って。

ところが、これがれっきとした「毎日新聞」の和歌山版。

読まずにゴミとならなかった。

「マオちゃん」・「カメさん」・「ダイスケ」・「リョウくん」・「ジョウジマ」・「ユウセイ」のウリ坊6頭である。

「競豚場」は1週100メートル。
ここを生後3ヶ月の「イノブタのウリボウ」6頭がを走る。

走ると言えば聞こえは良いが、イノブタのウリボウ共、レースの予備知識なんて全く無い。

それゆえイノブタ追回す勢子がいる。

勢子がウリボウをゴールになだれ込ます。

前後の区別も付かぬウリボウ、怖がって右往左往、挙句の果てに6頭団子になって、可哀想に震えて動かぬ。

其れを何とか追い立てる子供の勢子の挙動がなんとも笑える。

本当は元気物のわれらがブッチョ君が勢子すれば、ウリボウブッチョに恐れをなして猪突猛進でゴールすること請け合いだが、ブッチョ噛み付かないかが問題である。

マァ大いに笑えるから、文句付けた者今までいない。

のんびりした田舎の気性に大いに助けられている。

地方には小沢・鳩山のやることなすことケチをつけ、偏向報道に走る大手メディア居ないから良いのである。

そんなメディアにかかれば、合いの子のウリボウ走らしていじめるなんて動物愛護の精神に反するなんてと叩かれることだろう。

鯨の捕鯨に反対するシーシェパードよろしく八つ当たり、果てはイノブタ食うのもまかりならぬとのたまいかねぬ。

それどころかイノシシと豚を掛け合わせることすら神の摂理に反しているなんてアラブも言わぬこと言い出しかねぬ。。

レースは午前2レース午後2レースの4レースが行われる。

豚券は連勝複式で、当たったところで大したものを呉れる訳ではないが、他所ではもらえぬものが用意されていよう。

今年はブッチョ君に「豚券」決めさせてみようかと思っている。

「イノブータン王国」のHP
でインターネットで投票できる、運試しに投票するのも良かろうと思う。
posted by がくさん7 at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

南紀すさみのブル、10月、ぶっちょと夕日・2

人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

稲積ビーチの夕日

おれブッチョ、おれって言っても女の子サ。

このごろ夕方の散歩のとき連日のように夕日、それも真っ赤なのが西に沈んでいくんだ。

2009 10 23 オリンパス 夕日ほか 122.jpg

そんなもの見たからといっておなか膨れはしないし感傷的になるほど柔に出来てもいないから、ホントはどっちだっていいさ。

といっても少しは綺麗だなってぐらいは思ってやってもよいかなと思っているんだ。

アイちゃんおばさんならきっと、感激してると思うよ。

でも俺そんなことより、この時期来たらうれしいのは涼しくなって、散歩していても息切らすことなくなったことなんだ。

こちらは、俺よりゆり母さんのほうが大喜びと思うよ、何せブルドッグというより豚ドッグって感じだからサ。

でもゆり母さんかわいそうさ、俺の食事の7割ないぐらいでアイちゃんおばさんよりも少ないぐらい。

それでさっさと食い終わって、いつもすぐなくなるって怒っているからね。

少々ママさん、ゆり母さんの食事の量減らしたってダイエットになんかならないのにね。

きっとゆり母さん水だけだってダイエットできないと思うヨ。

だからゆり母さんだって夕日が綺麗なんて言うぐらいなら、食事の量増やせって言うと思うよ。

人間様はどうもそうでもないらしく、ご主人感心しながら写真とったりしていて、偶に俺もとってもらうのさ。



人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
posted by がくさん7 at 20:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

南紀すさみの1月,チビ助の思い出

人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

チビ助の命日

俺だって?相かわらず元気いっぱいサ。
ゆり母さんやあいチャン叔母さん辟易してると思うヨ。

それは俺の責任じゃ無いと思うよ、ただ少しだけ元気すぎて休まず攻め立てるだけなんだから。

実は2・3日過ぎてしまったけど、28日がチビ助の命日だったんダ。

南紀すさみのチビ助の墓

命日にはママさんお墓で花飾ったりするもんだから、いやでもあのチビ助の事思い出したヨ。

あいチャン叔母さん「同じ生まれた子ぶるの中で、ブッチョとチビチャン兄弟なんてとても思えない」だって。

俺だってそうさ、あんな元気のないチビ助と一緒にされたんじゃブッチョ様の名折れというもんサ。
そのくせ生意気に、カジカジしてるの横取り仕掛けたら跳びかかってくるんダ。
そして吠えたてるんダ。

南紀すさみのチビ助2

でも本気でやり返したらママさん怒るから、やらないだけなのにチビ助自分が強いように思ってホント生意気なんだ。


あとで、おれチビ助心臓病でそう永くないってわかった時は、成るだけ大人しく遊んでやるようにしたんだ。
そしたらチビ助よけい頭に乗って、ホント始末に悪いんだ。

南紀すさみのチビ助1

それに俺元気もてあましてるからチビ助と遊んでもちっとも面白くないから、ゆり母さんやり込めるんだ。
でも流石はデブのゆり母さん本気出して怒ってくるんだ。
こうなると見境なくなるから流石の俺だってそうそう楽には勝たせて貰えない。

大人げないと思わない?
こんな可愛い子ぶるのブッチョ君相手に本気出して。

チビ助いなくなってあそび相手減ったけどサ。
日頃からゆり母さんや、あいチャン叔母さんとチャンバラごっこしてる俺としてはあまり困ったことじゃ無かったサ

でも可愛い妹なくしたような気にはなったけどネ。

人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
posted by がくさん7 at 14:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

御挨拶

人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ブッチョの挨拶

当方には目下3匹のブルドッグがいる。

来た順に云うとあいチャン(3歳)ゆりチャン(3歳8か月)そし
てブッチョ(1歳5か月)

ブッチョ去年の2月にゆりチャンが生んだこの1匹である。

今までは、「田舎暮らし、ブルドッグわんこ田舎のわんぱく物語」
「わんぱくブルドッグ、熊野古道南紀すさみの田舎暮らし」の2つ
のブログに適宜3匹のことを書いていた。

この7月20日にあいチャン3歳になったのを機に、ブッチョの分
追加して、ついでにタイトルも変えてあいチャン ゆりチャン ブ
ッチョで1つづつ引き受けて貰う事にした。

あいチャンの分
 「田舎暮らし、ブルドッグわんこ田舎のわんぱく物語」を
 「南紀すさみのブルドッグ、愉快なあいチャン物語」と変更

ゆりチャンの分
 「わんぱくブルドッグ、熊野古道南紀すさみの田舎暮らし」を
 「南紀すさみのブルドッグ、ブキッチョゆりチャン物語」と変更

ブッチョの分
 「南紀すさみのブルドッグ、わんぱくブッチョ物語」

棟新設ブログをブッチョが引き受けることとしたので、
ブッチョに挨拶させよう。

DSC09698.JPG

DSC09703.JPG

俺 ブッチョ!
ママさん俺の元の名 フサエなんでフーチャンなんて呼んでくれる
が、そんな事になったら 俺って云うのも変であたしなんてことに
なるから、やっぱりブッチョでいいさ。

俺 おちんちん無いから片足上げてのおしっこなんて出来ないサ。
でも女の子 なんてこれっぽっちも思ったことないんだ。

今度初めておれと付き合う人、俺がどんなにわんぱくで悪いんかき
っと知らないと思うけど、俺ホントはすごく優しくて良い子なんだ
、本人が言うんだから間違いないサ。

俺 良いことしようとしてもそれが裏目に出て、何時も後で怒られ
ることになるんだが、だからホントは可哀そうな星の下に生まれて
きた哀れな子羊なんだ。

これから俺のブログに付き合って貰えれば、俺がホントは良い子で
愛すべき田舎のブルドッグってわかってもらえると思うんだ。

そして周りのみんな、俺のこと誤解してると思うよ。

これから、俺のことよろしくね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
posted by がくさん7 at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。