2010年07月03日

南紀すさみのブル、7月(10年) ブッチョと浜辺

海開き神事と水中ウォーキング

この前から雨続きだったすさみも、海開きをまえにしていかにも夏というからっとした気候に変わった。

といってもカラッとした気候だなんていって余裕かませるのは人間だけで、ワンコ共と来たらもう溜まらんと散歩に連れ出しても暑さでハァハァゼーゼーである。

それで朝の散歩は6時半から6時に早くして、夕方は5時半ごろだったのを6時以降にずらしている。

7月1日

すさみ町の海水浴場が正式に海開きするための神事を稲積ビーチで行われた。

P1010038.JPG

P1010042.JPG

当方も今夏は海を使ってのイベントをすることもあって神事に出席した。

当初、町の環境保健課と地域医療センターとで、小学校のプールでやろうとしていたんだが、プール借り出し出来なかったという事で町側海では怖いとさっさと引いてしまった。。

それで水中ウォークの希望者募り、ビーチの浅瀬で生活習慣病の予防と対策をすることにした。

町に無い温水プール建設への足がかりである。

ところが海水の効用が案外思ったよりあって、海外のフランスやドイツではタラソテラピーの名で海洋療法で使われており、健康保険まで効くそうである。

それでどれだけ集まるか分らぬがとりあえず知り合い声かけてやることにした。


浜辺にテントが2基、神主さんが祝詞を上げ玉串奉納で海の安全の祈願。

町長、観光協会会長の奉納に引き続き出席者全員が奉納。

昨日からカラッとした天気で梅雨の中休みか、夏思わせる気候で何ともタイミング良好である。

そんなわけで当方のワンコ共、これからビーチの散歩、単に散歩だけでなく水中ウォークやらされることに成らぬかと、ものぐさ3匹戦線今日今日なのである。

特に怖がりのブッチョなんて、水に入ればきっと泳げるだけの運動神経あるはずなんだが
何としても入ろうとしない。

これから長期戦である。

posted by がくさん7 at 20:29| Comment(5) | 田舎の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。